風俗で流す気持ちい汗

好奇心を発揮するのが風俗

好奇心旺盛って訳ではないんですけど、ただチャレンジしたくなることもあるじゃないですか。それに関してはやっぱり風俗で発揮するようにしています。むしろ風俗以外では好奇心を発揮出来るような場所もそんなにないじゃないですか(苦笑)仕事では好奇心よりも確実性が問われていますし、かといって趣味であっても好奇心を発揮するようなシチュエーションそのものがおもいうかびません。でも風俗の世界であれば好きなだけ好奇心を発揮することが出来ますよね。例えばですけど、ジャンルにせよ女の子にせよ、自分で自由に選べるじゃないですか。どういった女の子にするのかという選択肢もまた、好奇心の発揮すべき部分だと思うんですよね。さらには風俗は好奇心を発揮したとして、その後に快感が待っているじゃないですか。自分の好奇心が快感となって帰ってくるんです。だからいろいろと試してみようかなって気持ちになっていくんです。だからこそ、好奇心を発揮しやすいんです。

家計簿をつけ始めた風俗マニア

自称風俗マニアですけど、最近は家計簿をつけるようになりました。それは風俗を控えるためではありません。ある程度お金のことも真剣に考えないとなってことで、家計簿をつけるようになったんですよね。そこでお金の流れを自分の頭に可視化することで、無駄遣いが減りました。自分は風俗は無駄だとは思っていないんですけど、それ以外に関しては正直、無駄遣いが多いとは思っていました。ランチの際、コンビニに行くとお弁当やおにぎりだけじゃ何となく勿体ないとか気まずいってことで、他のものまで購入することもあります。それこそ無駄ですよね(苦笑)でもそれらが家計簿をつけるようになったおかげで、無駄だってことが目で見て確認出来るようになりました。だから風俗に使えるお金は実質的に増えたんですよ(笑)それまではお金がないって思っていたものの、無駄を省いたので風俗の予算が相対的に増えたんです。だから家計簿は無駄ではないなって思いますよ。